メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

いわて人模様

子供服店併設の福祉作業所を開所した 山内まどかさん(39) /岩手

 2013年から経営する子供服店「ミルクグラスクローゼット」に併設する形で、盛岡市上堂1に8月、障害者福祉作業所を開所した。名前はラテン語で「小さい工場」を意味する「ピコラファブリカ」。赤ちゃんの肌着や雑貨などを作り、子供服店でオリジナル商品として販売している。

 福祉の分野とは全く縁がなかった。ある日、福祉作業所で作られた可愛らしい軍手に一目ぼれした。手首のゴムの色がそれぞれ違う7組セットの「レインボー軍手」。商品のアイデアに感心し、製造元の職員とも話すことで、福祉作業所のイメージが大きく変わり、興味が湧いた。県内各地の事業所に足を運び、商品を見て回った。「…

この記事は有料記事です。

残り423文字(全文705文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 総務省 携帯料金、大容量で東京が最高額 世界6都市比較
  2. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  3. 仙台 交番で警官刺され死亡 襲撃の男、別の警官が射殺
  4. 仙台・警官刺殺 容疑の大学生に「礼儀正しい子なぜ」の声
  5. 大相撲秋場所 稀勢の里、逸ノ城に完敗

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです