メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 平成最後の世に流行(はや)るもの。それは絵文字。猫も杓子(しゃくし)も絵文字中毒といってもいいくらいの大流行である。

 絵文字とはモノやコトを絵で表した記号のことで、誰が考えるのか、ネット上には無数の絵文字が溢(あふ)れている。

 FB(フェイスブック)や携帯通信機器などで文字連絡をやらない方には分かりにくい話だろうが、例えば「猫も杓子も」は「猫」と「杓子」を絵文字に置き換えた文にするのだと思えばいい。

 こういう調子の文章が多発する中、私はついに「絵文字禁止令」を出したいと思うに至った。そして実際、信…

この記事は有料記事です。

残り777文字(全文1029文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大相撲 一人横綱の稀勢の里、4連敗
  2. 日大アメフット 解雇無効求め内田前監督が大学提訴
  3. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  4. 入れ墨 「医療行為に当たらず」 彫り師に逆転無罪
  5. 原爆写真カラー化 がれき画像500枚学習 記憶すり合せ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです