メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

記者の目

平成とは ポイントカード経済 目先の損得追った私たち=中村秀明(編集編成局)

ポイントカードがはやり、カジノに行き着いた平成の経済

 バブルがもたらした好景気で始まり、その後の深い落ち込みと長い停滞とともに語られる平成の経済。この30年に起きたのは、経済の姿形や構造の様変わりにとどまらない。表には見えにくい価値観、私たちの行動のものさしが大きく変わった。

 ある身の回り品が肥大化したのに気づく。財布だ。

 「すぐに無料でお作りできますよ」と言われるままに手にしたポイントカードの類いではちきれそうになり、それらを収める大きな財布が普及したのだ。肝心なお金がはちきれそうに増えたわけではない点が、勤労所得が目減りした平成を象徴している。

 経済産業省によると、支払った額の一定割合を次からの買い物に使えるポイント制度は、平成元年の1989…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「中村屋」が中華まんミュージアムを25日に開館 全国初
  2. WEB CARTOP 高速道路で走っているパトカーを追い越してはいけないのか?
  3. ORICON NEWS 最も印象深い“平成ライダー”ランキング
  4. ザギトワ選手 再び「まどマギ」魔法少女まどかに メドベージェワ選手がほむらに “金銀コンビ”が日本CM初共演
  5. やさしい宇宙教室 イプシロンはどんなロケット?

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです