メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ロシア

兵器輸出前倒し 対トルコ 米との関係悪化必至

 ロシアの国営武器輸出企業ロスオボロンエクスポルトは21日、最新鋭の地対空ミサイルS400のトルコへの供給時期について、2019年に前倒しすると発表した。インタファクス通信などが報じた。北大西洋条約機構(NATO)加盟国のトルコが露製兵器を購入すれば、対米関係はさらに悪化する。

 米国とトルコは今月、制裁を発動し合っている。この事態を受け、ロシアは前倒しを…

この記事は有料記事です。

残り267文字(全文445文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 社説 「イッテQ」にやらせ疑惑 うやむやでは済まされぬ
  2. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判
  3. 防衛省 自衛官定年延長へ 少子化で応募減 年内に決定
  4. 徳島・三好市長 赤旗コラム盗用 市報に掲載
  5. 戦争の愚 風船爆弾に悔い 製造の経験を小説に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです