メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東京大規模水害

広域避難計画 東部9割、250万人被災

 海抜ゼロメートル地帯に位置する東京都東部の江東5区(墨田、江東、足立、葛飾、江戸川)は22日、河川氾濫などによる大規模水害を想定した広域避難計画を公表した。最悪のケースでは域内人口の9割を超える約250万人が被災するといい、千葉や埼玉などの他県や東京西部など域外への早期避難を求める。

 江東5区広域避難推進協議会を作って検討してきた。集中豪雨で荒川と江戸川が同時に氾濫…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 米子東の選手がベンチ入りせず
  2. 副町長が車庫入れで頭ぶつけ死亡 福井・若狭
  3. 札幌大谷が甲子園初勝利 米子東を1点に抑える
  4. 企業の「英国離れ」加速 EU離脱控え、リセッション陥る可能性
  5. ジャカルタ、初の都市高速鉄道が開業 一部が地下鉄 日本が全面支援

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです