メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

八戸

黄色いじゅうたん輝く ヒマワリ200万本見ごろ

見ごろを迎えているヒマワリ畑=青森県八戸市南郷島守で、塚本弘毅撮影

 青森県八戸市南郷島守の体験交流施設「山の楽校(がっこう)」で、約200万本のヒマワリが見ごろを迎えている。今年の生育は順調で、陽光に輝く黄色いじゅうたんが約2ヘクタールの畑に広がっている。

 ヒマワリは、小さめの花を咲かせる背丈が1メートルほどの「夏りん蔵」。訪れた家族連れやカップルは、黄色の海を泳…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 過激ゆるキャラ「ちぃたん☆」に頭抱える高知・須崎市 「観光大使」自称
  2. ミニスカ「性犯罪誘う」に批判 菅公学生服が不適切表現を謝罪
  3. デルタ航空、福岡・ハワイ線撤退へ
  4. 稀勢の里引退会見「土俵人生に一片の悔いもない」
  5. 広河氏「セクハラ、立場を自覚せず」 写真界の「権力者」暴走の背景は?

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです