メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

福岡・九州製氷

「花氷」フル回転 涼しく美しく

猛暑に涼を運ぶ「花氷」=福岡市中央区で2018年8月2日、森園道子撮影

 残暑が続く中、福岡市中央区の「九州製氷」では、氷柱の中に色鮮やかな造花などを閉じ込めて凍らせた「花氷」の製造が続いている。

    猛暑に涼を運ぶ「花氷」=福岡市中央区で2018年8月2日、森園道子撮影

     水をかきまぜながらゆっくりと凍らせることで、濁りのない透き通った氷柱に仕上げる。凍る途中でアサガオやヒマワリなどの造花や、客の注文に合わせた品を入れ、1週間ほどかけて完成させる。

     気温が一気に上がった梅雨明け以降、問い合わせが殺到。フル回転で作業を進めているが、一度に製造できる数には限りがあり、担当者は「注文に追いつかず、泣く泣く断らざるを得ない状況」と話す。9月までに年間製造量としては最多の約300本に到達する見込みという。【森園道子】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 新潮45 杉田氏擁護特集で社長コメント「常識逸脱した」
    2. 台湾 駐大阪代表が自殺 台風被害の関空対応で批判相次ぐ
    3. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる
    4. 北九州 マンションで女性4人死亡、自殺か
    5. 県警不祥事 止まらない 警官、押収AV大量盗む 容疑で書類送検 別に盗撮疑いも /大分

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです