メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

南北離散家族

第1陣終了 再会に感涙、離別惜しむ

 北朝鮮の金剛山(クムガンサン)で20日始まった南北離散家族の再会事業は22日、韓国側の第1陣参加者が3日間の日程を終え、韓国記者団によると「いつかまた会える日まで元気に暮らそう」と離別を惜しんだ。南北の家族は言葉を失ったまま涙を流し続けたり、韓国側の参加者が乗った帰りのバスの窓越しに見つめ合ったりした。

 朝鮮戦争中に消息不明となった兄との再会を喜んだソウル在住の李寿男(イ・スナム)さん(76)は、韓国…

この記事は有料記事です。

残り352文字(全文555文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 自民党総裁選 発言・論点をはぐらかす 識者が指摘する安倍首相「ご飯論法」の具体例
  2. 自民党総裁選 石破氏、「応援なら大臣辞めろ」はパワハラ
  3. 質問なるほドリ NHK受信料、支払いは義務? テレビ設置日から 最高裁が初判断=回答・伊藤直孝
  4. NHK受信料 憲法判断 契約成立時期なども あす最高裁判決
  5. 金足農 寄付2億7000万円に 文化祭は一般公開中止に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです