メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日本財団

分身ロボットが接客するカフェオープンへ

親子連れにお菓子をすすめる分身ロボット「OriHime-D」(左)=東京都港区で2018年8月22日、米田堅持撮影

 日本財団は22日、11月26日から12月7日までの2週間限定で、身体を動かすのが難しい筋萎縮性側索硬化症(ALS)患者や重度障害の人たちが、遠隔操作ロボットを使って、接客を行う「分身ロボットカフェ DAWN ver.ベータ」を日本財団ビル1階(東京都港区赤坂1)にオープンすると発表した。

 「分身ロボットカフェ DAWN ver.ベータ」で使われる「OriHime-D」はIT技術などを使った…

この記事は有料記事です。

残り296文字(全文493文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 福岡 大濠公園の池、元福岡銀頭取死亡 事故と事件で捜査
  2. 元徴用工訴訟 河野外相「原告は徴用された方ではない」
  3. 論プラス 元徴用工めぐる判決 日韓に刺さったとげ=論説委員・大貫智子
  4. 徴用工判決 韓国紙、評価割れ「正義」「韓日関係に台風」
  5. BTS 絶叫、すすり泣き…騒動の渦中、コンサートでは何が 会場外ではファン批判演説

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです