メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ハルウララ

交通安全ポスターに「クルマに当たらないで」

感謝状と共に好物のにんじん約60キロを贈られご機嫌のハルウララ=御宿町上布施のマーサファームで2018年8月22日午後2時52分、秋丸生帆撮影

 生涯成績113戦0勝の元競走馬「ハルウララ」が「一生クルマに当たらないで」と願っている交通安全ポスターを、千葉県警木更津署が製作。22日、ハルウララに感謝状と好物のニンジンを贈った。

     高知競馬で走り続けたハルウララは、単勝馬券が一度も当たることなく2006年に引退。現在22歳と人間でいえば70歳で、現在は千葉県の牧場で余生を送る。

     ポスターとチラシ計約2000枚を作って7月から張り出したところ、問い合わせが相次いだ。牧場で世話をしている宮原優子さん(35)は「病気やケガにも当たったことがないハルウララの元気な姿をファンに見せられてよかった」。【上遠野健一】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 仙台 交番で警官刺され死亡 襲撃の男、別の警官が射殺
    2. 仙台・警官刺殺 容疑の男、刃物と機関銃様のもの所持
    3. 自民党総裁選 発言・論点をはぐらかす 識者が指摘する安倍首相「ご飯論法」の具体例
    4. 新潮45 杉田水脈議員擁護の特集 批判は「見当はずれ」
    5. 北海道地震 「セイコーマート」95%が営業できた理由は

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです