メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

オスプレイ

佐賀配備計画 知事が合意 空港着陸料100億円

 陸上自衛隊が導入する垂直離着陸輸送機オスプレイの佐賀空港(佐賀市)配備計画を巡り、小野寺五典防衛相は24日、佐賀県庁で山口祥義(よしのり)知事と会談し、自衛隊の空港使用の着陸料として、防衛省が佐賀県に20年間で計100億円を支払うことなどで合意した。事実上、国と県が配備で合意したこととなり、今後は計画地の地権者である漁業者の同意が得られるかが焦点となる。

 防衛省と県の合意では、民間空港を自衛隊機が使用する応分の負担として、国が県に年間5億円の着陸料を2…

この記事は有料記事です。

残り344文字(全文573文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. フィギュア”魔改造”の男、著作権法違反容疑で逮捕 群馬県警
  2. ボクシング 福岡連盟、山根氏一声で除名解除 「女性に暴力」処分監督
  3. 「4人に青酸」「死刑、覚悟できている」青酸連続殺人の筧千佐子被告が記者に心境
  4. 厚真町で土砂崩れや雪崩を確認 北海道で震度6弱
  5. 半年前を思い出す大揺れ 札幌・タクシー乗り場に長い列も 北海道地震

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです