メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

韓国

朴前大統領に懲役25年 収賄の一部を有罪認定 控訴審

 【ソウル共同】大企業グループから巨額の賄賂を受け取ったとして収賄罪などに問われた韓国の前大統領、朴槿恵(パククネ)被告(66)の控訴審で、ソウル高裁は24日、懲役24年の実刑と罰金180億ウォン(約18億円)とした1審判決を破棄し、懲役25年、罰金200億ウォン(約20億円)の判決を言い渡した。

 高裁は1審が無罪としたサムスングループ…

この記事は有料記事です。

残り201文字(全文370文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ホテル 「ヒルトン福岡」駐日キューバ大使の宿泊拒否
  2. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  3. 大相撲 一人横綱の稀勢の里、4連敗
  4. 決算予想 ライザップ赤字に グループ企業業績改善遅れで
  5. 衆院内閣委 桜田氏、サイバー担当でもパソコン使わず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです