メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

人生は夕方から楽しくなる

タレント・林マヤさん 有頂天から大地へ 畑こそランウエー

「秋や冬になると、土の表面は茶色っぽくて地味だけど、ニンジンなどの根菜で土の中はカラフルなのよ」=茨城県つくば市内の畑で、根岸基弘撮影

 夏の日差しが、青々としたナスの葉を照らしていた。たわわに実ったナスは鮮やかな紫色のほか、白や緑色といった珍しい品種もあった。そこに黄色いピーマンも加わっているので畑は華やかなにぎわいに。バジルが、清涼感のある強い香りを放っていた。

 「このカラフルに彩られた畑が、今の私の『パリコレ』。野菜のファッションショー。土の道がランウエーなんです」。そう言うと、カラフルな野菜が入ったかごを高々と持ち上げた。

 10年前に夫の野菜文化研究家、笛風呂タオスさん(60)とともに茨城県守谷市に移住した。同市と、近く…

この記事は有料記事です。

残り1449文字(全文1699文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潮45休刊 突然の決断、予想超えた批判
  2. 新潮社 「新潮45」休刊声明全文 「深い反省の思い」
  3. 新潮45休刊 「組織ぐるみ擁護に怒り」新潮社前でデモ
  4. 新潮社 「新潮45」が休刊 杉田氏擁護特集で批判浴び
  5. 大相撲 貴乃花親方「告発は真実」 信念貫き、角界去る

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです