メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

丹下日出夫のズバッと

新潟11R・BSN賞 (土曜競馬)

地力信頼、リアファル

 6歳馬リアファルがダート路線でもうひと花を咲かせる。3歳夏に芝路線に転じてG2神戸新聞杯を優勝、G1菊花賞でも3着に粘った地力の持ち主。半姉マリアライトは宝塚記念を勝つなど、古馬になってさらに力をつけた晩成血統で、半兄クリソライトはダートで9勝を挙げている現役馬だ。リアファル自身もダートで8戦2勝、2着2回、3着1回とまだ底を見せていない。前走ブリリアントSはよどみのない流れを好位で追走し0秒3差4着。久々のダート、休み明けとすれば上々の内容だった。栗東での調教内…

この記事は有料記事です。

残り369文字(全文614文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. KDDI 3Gサービス 22年3月末終了 携帯大手で初
  2. 福岡 大濠公園の池、元福岡銀頭取死亡 事故と事件で捜査
  3. 下村・自民改憲本部長 謝罪 反発やまず 衆院憲法審の開催不透明 首相の側近起用が裏目に
  4. 観光バス 泡吹く運転手に気づき乗客が1キロ先で停止
  5. 特集ワイド 昔なら罰当たり? ライトに“仏教”浸透中

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです