メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

英月の極楽シネマ

君の膵臓をたべたい(2018年、日本) 短くも尊い命と向き合う

 他人に興味を持たず、教室にいつも1人でいる高校生の「僕」は、たまたま病院の待合室で1冊の本を拾います。それはクラスの人気者、山内桜良の日記帳でした。膵臓(すいぞう)の病気で長く生きられない桜良は、最期の日までいつもと同じ生活を変わらずに送りたいと願い、家族以外には病のことを伏せています。図らずもそんな彼女の秘密を共有することになった「僕」。人と関わらず、名前を呼ばれることもなかった人生が、桜良の残り少ない時間と重なることで変化していきます。物語の最後で種明かしのように知らされる「僕」の名前に、うれし…

この記事は有料記事です。

残り381文字(全文634文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. WEB CARTOP 海外で言うと恥ずかしい!? 日本車のおかしな車名3選
  2. シンポジウム 戸田恵子さん 認知症だった母の介護語る
  3. 記者の目 「多死社会」変わる弔いの現場 自分の死と向き合おう=山口知(大阪社会部)
  4. WEB CARTOP 欧州車にも負けない美しさ! 天才デザイナーが手がけた日本車7選
  5. 貿易制裁 第3弾、消費者直撃 米家電、中国部品に依存

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです