メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

人・かお・トーク

重厚さ、美しさ伝える 老舗瓦工業社長・一ノ瀬靖博さん /山梨

一ノ瀬靖博さん(42)

 --どんな仕事をしていますか。

 ◆主に瓦の施工、修理を行っています。1916年の創業で、当初は瓦の製作も行っていました。しかし瓦の需要が低下し、約40年前に窯元を閉めました。創業100年を機に瓦の魅力を発信する事業を始めました。

 --具体的には。

 ◆アパレルなど幅広いデザインを手掛けているクリエーターのハイロックさんと協力して、自社ブランド「icci KAWARA PRODUCTS」をスタートさせました。瓦のコースターやペン立て、瓦と同じ手法で作ったリンゴやバナナなどの置物を販売しています。瓦の持つ重厚さや美しさをアピールするデザインです。本社や都内のセレクトショップ、インターネットで販売しています。本社の敷地内には、スペイン瓦と呼ばれるカラフルな瓦屋根で作ったカフェを併設しました。

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 実行犯は高学歴 女1人を含む計9人 スリランカ連続爆破テロ
  2. 都営三田、新宿線を増結へ 22年度目標に混雑緩和
  3. 川崎中1殺害 「暴行中に殺意」リーダー格の19歳少年
  4. リュックの男ためらいなく スリランカ同時テロ現場ルポ 綿密に計画か
  5. スリランカ連続爆破テロ ISに呼応か 実行組織のハシュミ指導者

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです