メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アフガニスタン

露主導の和平会合 タリバン初参加へ 来月4日

今月21日のイード(イスラム教の祝祭)に合わせたタリバンの集会で、活動方針などを伝えられるメンバーら=アフガニスタン国内で(タリバン提供)

 【ニューデリー松井聡】内戦が続くアフガニスタンの旧支配勢力タリバンが、9月4日にモスクワで開催されるロシア政府主催のアフガンの和平を促す国際会合に参加する。タリバンのムジャヒド報道官が22日、毎日新聞に明らかにした。タリバンが国際会合に参加するのは異例。米国との交渉を見据え、国際社会の支援を取り付けたいタリバンと、アフガン和平で主導権を握りたいロシアとの思惑が一致した格好だ。

 ムジャヒド氏によると、会合には中東カタールの首都ドーハにある政治事務所トップのスタネクザイ氏率いる…

この記事は有料記事です。

残り392文字(全文632文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  2. 新元号 即位前公表「ルール違反」 京産大名誉教授が指摘
  3. 社会人野球 北海道、24日に代表決定戦
  4. 警察庁 40代女性警視がセクハラ被害 公務災害に認定
  5. 会津藩公行列 綾瀬はるかさんも参加 戊辰150年

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです