メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

台風20号

四国や近畿縦断、7府県で13人負傷

 台風20号は四国や近畿地方を縦断し、24日未明に日本海上に抜けた。台風の上陸で西日本各地は大雨や強風に見舞われ、総務省消防庁の午前7時半現在の集計によると、兵庫や大阪、滋賀など7府県で少なくとも13人が負傷。和歌山県新宮市では1級河川・熊野川が氾濫し、周辺の家屋で浸水被害も出た。気象庁は土砂崩れや河川増水を含む2次災害への警戒を呼びかけている。

 消防庁の集計では、兵庫や和歌山など14府県の約47万世帯に依然として避難指示・勧告が出ている。

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 神戸で市バス、多数はねる 男性1人死亡、女性2人心肺停止 64歳運転手逮捕
  2. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故
  3. 心肺停止の女性死亡、死者2人に 逮捕の運転手「発車しようとしたら急発進」 神戸・バス事故
  4. 官邸・与党「ちぐはぐさ」露呈…補選2敗 安倍政権、影響抑えに躍起
  5. SNSで水着姿公開 ロシア女性教師が退職に追い込まれる

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです