メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

カメラ

ニコンがミラーレス新機種発表 再参入で競争激化

ミラーレスの新商品を手に、世界シェア1位を目指すと宣言した牛田一雄社長(中央)ら=東京都品川区で2018年8月23日午後2時39分、柳沢亮撮影

 スマートフォンの普及などでデジタルカメラ市場が縮小する中、ニコンは23日、3年ぶりとなるミラーレスの新商品を9月下旬から発売すると発表した。小型、軽量でも高性能なミラーレスはプロカメラマンや女性を中心に人気が出ており、ニコンの再参入でさらに競争が激化しそうだ。

 「スマホより良い写真が撮りたい人や若い層に人気だ。世界シェア1位を目指す」。23日の新商品発表会で、ニコンの牛田一雄社長は再参入する理由を語った。発売するのは、大型画像センサーを搭載した「Z7」(9月下旬予定)と「Z6」(11月下旬予定)の2機種。店頭予想価格がそれぞれ44万円前後、27万円前後と高価格だが、プロカメラマンやカメラを愛好する幅広い層への浸透を狙う。

 デジタルカメラの世界出荷は、スマートフォンの内蔵カメラの高画質化などを背景に縮小している。カメラ映…

この記事は有料記事です。

残り818文字(全文1183文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. キスマイ宮田俊哉 風間俊介の兄役で「やすらぎの刻~道」出演 短髪姿にメンバーは「アリだね!」
  2. 陸自 砲弾、一般車被害 国道そばに着弾 滋賀の演習場 目標1キロずれ
  3. 大相撲 稀勢の里「悔しい。今場所は申し訳ない」
  4. 秋田 記者が通報、北朝鮮の木造船 船内捜索も見守る
  5. 平井科技相 宛名のない領収書61枚 選挙費の5割

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです