メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新宿区

本人同意なく高齢者名簿を警察に 特殊詐欺対策で

 新宿区と区内4警察署(牛込、新宿、戸塚、四谷)は23日、特殊詐欺の根絶を目指し、65歳以上の区民約6万7000人の名簿を、区が4署に提供する覚書を結んだ。本人の同意なく名簿を提供することには区議などから疑問の声も出ており、区と4署はこの日、警察が名簿の目的外使用や複写を禁止する協定書も締結した。

 区は10月中旬に区民の名前と住所、生年を記した名簿を提供。4署は名簿を基に高齢者宅を戸別訪問し、特殊詐欺に遭わないよう注意喚起するほか、着信があると自動的に「録音します」という音声が流れる自動通話録音機計800台を貸し出す。

 区は今後、65歳以上の区民に封書を郵送。警察官の訪問を希望しないことを伝える同封書類を返信したり、…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ルポ女子少年院 居場所を探して覚醒剤に手を出した少女
  2. グルメ 機動戦士ガンダム40周年記念!ガンダムオフィシャルカフェ『GUNDAM Café』が大阪・道頓堀の大地に立つ!(GetNavi web)
  3. NGT48暴行問題会見 一問一答
  4. 奥川が17奪三振完封 星稜、履正社降す
  5. NGT48暴行問題 山口さん反論にAKS、弁明に追われ 第三者委報告受け会見

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです