メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新宿区

本人同意なく高齢者名簿を警察に 特殊詐欺対策で

 新宿区と区内4警察署(牛込、新宿、戸塚、四谷)は23日、特殊詐欺の根絶を目指し、65歳以上の区民約6万7000人の名簿を、区が4署に提供する覚書を結んだ。本人の同意なく名簿を提供することには区議などから疑問の声も出ており、区と4署はこの日、警察が名簿の目的外使用や複写を禁止する協定書も締結した。

 区は10月中旬に区民の名前と住所、生年を記した名簿を提供。4署は名簿を基に高齢者宅を戸別訪問し、特殊詐欺に遭わないよう注意喚起するほか、着信があると自動的に「録音します」という音声が流れる自動通話録音機計800台を貸し出す。

 区は今後、65歳以上の区民に封書を郵送。警察官の訪問を希望しないことを伝える同封書類を返信したり、…

この記事は有料記事です。

残り351文字(全文663文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 訃報 樹木希林さん75歳=女優
  2. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  3. 会津藩公行列 綾瀬はるかさんも参加 戊辰150年
  4. みんなの広場 「満員御礼」幕の下に空席が=小学校非常勤講師・岩代孝一・60
  5. 首相検討 甘利氏、党要職起用へ 2日に閣僚認証式

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです