メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ゴルフ

金庚泰が首位発進

RIZAP・KBCオーガスタ第1日

 ゴルフのRIZAP・KBCオーガスタは第1日の23日、福岡県芥屋GC(7151ヤード、パー72)で第1ラウンドがあり、金庚泰(韓国)が8バーディー、1ボギーの7アンダーで単独首位に立った。1打差で上井邦裕ら3人が追う。昨年優勝の池田勇太は4アンダーの12位。賞金ランキング1位の時松隆光は1アンダーの49位。5月のプロアマ戦で招待客に不適切な対応をしたとしてツアー出場を自粛し、約3カ月ぶりの復帰戦となった片山晋呉は4オーバーの118位と出遅れた。

 金庚泰 (7アンダー)最初はショットがひどかったが、グリーン回りのアプローチとパターが良かった。

この記事は有料記事です。

残り724文字(全文1015文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 夜景都市 新三大夜景、神戸が4位に、北九州市に抜かれる
  2. 慰安婦財団解散 日本政府、強く反発も…漂う“韓国疲れ”
  3. 寡婦控除 未婚に所得制限、事実婚は対象外 与党調整
  4. 全国8都市 「名古屋が行きたくない街」再びトップのなぜ
  5. 京都市バス 運転手、転倒の客救護せず「毎回こけますね」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです