メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

フィギュア

宇野SPで「天国への階段」を披露

 フィギュアスケートで平昌五輪銀メダルの宇野昌磨(トヨタ自動車)が23日、横浜市内でアイスショーの公開リハーサルに参加した。

     宇野は、フラメンコ風にギターでアレンジされた名曲「天国への階段」を用いたショートプログラム(SP)を披露。4回転トーループは成功させたが、トリプルアクセル(3回転半)で派手に転倒した。

     宇野は「まだまだ足りないところしか見つからない」と厳しく自己採点。今季初戦のロンバルディア杯(9月12~16日、イタリア・ベルガモ)に向け「完成してない状態で初戦を迎えるのではなく、できるだけのことをして、全力を出して、そこで出た課題を次へつなげたい」と話した。

     また、左内ももの肉離れのために演技を見送った高橋大輔(関大KFSC)は、荒川静香さん、本田武史さん、田村岳斗さんが現役復帰へのエールをこめたプログラムを滑った後、ファンへあいさつ。復帰戦となる近畿選手権(10月5~8日、兵庫・尼崎スポーツの森)に「僕のまた新しいスタートにすてきなナンバーを滑ってくれて幸せ。試合に向けてきっちり治して頑張っていきたい」と決意を語った。【福田智沙】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 新潮45 杉田氏擁護特集で社長コメント「常識逸脱した」
    2. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる
    3. 台湾 駐大阪代表が自殺 台風被害の関空対応で批判相次ぐ
    4. 県警不祥事 止まらない 警官、押収AV大量盗む 容疑で書類送検 別に盗撮疑いも /大分
    5. 北九州 マンションで女性4人死亡、自殺か

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです