メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

南光の「偏愛」コレクション

萬乗醸造当主の十五代久野九平治さんとのトーク拡大版

日本酒「黒田庄に生まれて、」を味わう酒造家の久野九平治さん(左)と桂南光さん=兵庫県西脇市で2018年7月25日、梅田麻衣子撮影

 日本酒を愛する桂南光さんが今、その中でも「偏愛」しているのが「醸し人九平次(くへいじ)」というブランド。醸造元は名古屋市の萬乗醸造で、当主の十五代久野九平治さんは「日本酒界の異端児」とも呼ばれる存在です。さまざまな挑戦を続ける九平治さんの情熱に触れ、日本酒の新たな可能性を感じる南光さんでした。【構成・山田夢留】

この記事は有料記事です。

残り3499文字(全文3656文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 器物損壊 車内で体液かける 府教委指導主事に有罪判決 地裁 /京都
  2. 「おまえのせいでとれなかった。殺すぞ」 ポケGO中か 警察官殴った疑い、男逮捕
  3. 園児に「バカ」「ブタ」、押し入れに閉じ込め…保育園で暴言・体罰13件 福岡市が改善勧告
  4. 授業中、不必要に名前を連呼など 一部教員のいじめも認定 高2自殺再調査報告書 山口・周南市
  5. 姫路市立中学 講師、ストーブで女子生徒を殴る /兵庫

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです