メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

マケイン米上院議員

治療中止 回復見込みなく

マケイン氏=AP

 【ワシントン共同】米与党共和党の重鎮、マケイン上院議員(81)の家族は24日、マケイン氏が脳腫瘍の治療を打ち切ると公表した。病状悪化で回復の見込みがなくなったためとしている。

 マケイン氏はトランプ大統領のロシアへの融和姿勢や反移民の政策を厳しく批判し、トランプ氏と対立してきた。

 家族は声明で、マケイン氏が「強い意思を…

この記事は有料記事です。

残り185文字(全文345文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 寡婦控除 未婚に所得制限、事実婚は対象外 与党調整
  2. NTT社長 ドコモ値下げ、全社で支援 効率化を協議へ
  3. プロ野球 FA浅村、楽天決定
  4. ORICON NEWS キムタク、“オフ”の長澤まさみの姿を暴露 本人赤面「天気が良かったから」
  5. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです