メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

マケイン米上院議員

治療中止 回復見込みなく

マケイン氏=AP

 【ワシントン共同】米与党共和党の重鎮、マケイン上院議員(81)の家族は24日、マケイン氏が脳腫瘍の治療を打ち切ると公表した。病状悪化で回復の見込みがなくなったためとしている。

 マケイン氏はトランプ大統領のロシアへの融和姿勢や反移民の政策を厳しく批判し、トランプ氏と対立してきた。

 家族は声明で、マケイン氏が「強い意思を…

この記事は有料記事です。

残り185文字(全文345文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 自民党総裁選 石破氏、「応援なら大臣辞めろ」はパワハラ
  2. 質問なるほドリ NHK受信料、支払いは義務? テレビ設置日から 最高裁が初判断=回答・伊藤直孝
  3. 自民党総裁選 発言・論点をはぐらかす 識者が指摘する安倍首相「ご飯論法」の具体例
  4. NHK受信料 憲法判断 契約成立時期なども あす最高裁判決
  5. 宮城県警 交番で警官刺され死亡、男撃たれ死亡 仙台

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです