メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東日本大震災

福島第1原発事故 富岡に「リプルンふくしま」 最終処分場の安全対策発信 ゲーム感覚で学べる 環境省 /福島

 東京電力福島第1原発事故で発生した県内の指定廃棄物(1キロ当たり8000ベクレル超)などを埋め立てる富岡町の最終処分場について、環境省は24日、処分方法や安全対策を知らせる情報発信施設「リプルンふくしま」をオープンした。デジタル技術を生かし、楽しみながら放射線の基本知識などを学ぶことができる。

 処分場には昨年11月から廃棄物の搬入が始まっており、リプルンはその北東に約1キロ離れた同町内の国道6号沿いに設けられた。約560平方メートルの館内に…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 特別支援学校の34歳教諭逮捕 小学生男児に強制性交容疑
  2. 難病を紹介する動画 人気声優が拡散に一役
  3. 男性から男児の性的被害、トラウマ深刻 元特別支援学校の教諭逮捕
  4. 「気持ち抑えきれず」TDLで中学男子生徒にキス、女性教諭を懲戒免職 千葉県教委
  5. 事故 バイク3台転倒、男女6人死亡2人重傷 奈良の国道

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです