メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プラスチック危機

プラスチックごみ海洋汚染

高田秀重氏

 ストローなど使い捨てプラスチックのごみがポイ捨てされて海に流れ込み、海洋汚染を引き起こしている。欧州などでは使い捨て製品への規制が進み、日本政府も対策強化に向け「プラスチック資源循環戦略」の検討を始めた。過剰包装も指摘される日本。ごみを減らし環境を守るには、どうすればいいのか。【聞き手・五十嵐和大】

この記事は有料記事です。

残り2759文字(全文2910文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「いつか酒でも飲みながら」ゴジラ、イチロー引退にしみじみ
  2. 第91回選抜高校野球 きょう開幕 父追い、聖地に一歩
  3. NGT48・山口さん調査報告書に「嘘ばかり」 運営会社側は否定
  4. 民放ラジオ縮小へ ワイドFM統合前提 民放連が要請方針
  5. トゥルシンバエワ「信じられない」シニア女子初の4回転サルコウ成功

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです