メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 【ジャカルタ村上正】ジャカルタ・アジア大会は第7日の24日、競泳の池江璃花子(ルネサンス)が女子50メートル自由形で24秒53で優勝し、日本勢初の1大会6冠を達成した。小関也朱篤(ミキハウス)は男子50メートル平泳ぎを27秒07で制し、平泳ぎ3冠を果たした。女子200メートル個人メドレーで大橋悠依(イトマン東進)は2分8秒88で2位…

この記事は有料記事です。

残り254文字(全文422文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  2. 会津藩公行列 綾瀬はるかさんも参加 戊辰150年
  3. サッカー デルピエロがFC岐阜にエール
  4. みんなの広場 「満員御礼」幕の下に空席が=小学校非常勤講師・岩代孝一・60
  5. 警察庁 40代女性警視がセクハラ被害 公務災害に認定

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです