メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ジャカルタ・アジア大会

サッカー 男子8強 マレーシアに1-0

 (第7日・記録は共同など)

     男子の決勝トーナメント1回戦で、2020年東京五輪世代のU21(21歳以下)で臨む日本はマレーシアに1-0で勝ち、8強入りした。27日の準々決勝では中国を破ったサウジアラビアと対戦する。

     フル代表と兼任の森保監督が率いる日本は後半終了間際に上田(法大)がPKを決めて決勝点を奪った。アラブ首長国連邦(UAE)、北朝鮮もベスト8入り。【共同】

    日本・森保一監督

     どちらに転ぶか分からない中、選手たちが(1次リーグ)3試合の反省を踏まえ、絶対に勝つんだという気持ちを持って戦ってくれた。スタートからハードワークし、粘り強く戦ってくれた。【共同】


     ▽男子決勝トーナメント1回戦

    日本 1 0-0 0 マレーシア

         1-0

    ▽得点者 【日】上田(後45分=PK)

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 日産会長逮捕 ゴーン神話「数字の見栄え良くしただけ」
    2. ゴーン会長逮捕 日産社長「私的流用、断じて容認できない」 会見詳報(1)
    3. 全国高校サッカー 県大会 西京、5年ぶり全国切符 高川学園の猛攻しのぐ /山口
    4. 高校野球 誤審で甲子園行き明暗…終了一転逆転 岡山大会
    5. 日産 ゴーン会長を解任へ 「会社資金を私的に流用」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです