メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

Features・2020年へ

ジャカルタ・アジア大会 陸上・短距離 山県亮太(26) 「9秒8台」の世界へ

山県亮太 アジア最速を目指して

 陸上男子100メートルで、アジア最速の座を狙う。最大の壁は今年6月に9秒91のアジアタイ記録を2度出して好調の蘇炳添(中国)だ。意識するライバルとの争いを制した先に目標とする2020年東京五輪での決勝進出と9秒台が見えてくる。

 24日にブンカルノ競技場で最終調整し「どんどん気持ちが盛り上がってきている」と引き締まった表情で話した。

 5月20日に大阪で行われたセイコーゴールデングランプリの男子400メートルリレーで同じ第1走者を務…

この記事は有料記事です。

残り846文字(全文1063文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 所ジョージ 「夏に胆のう摘出手術」 新番組で記者会見
  2. ORICON NEWS 女優・矢作穂香、夜の新宿で魅せた美しさ 体全体で思いを表現
  3. トランプ氏 私室に招き夕食 安倍首相、親密ぶり強調
  4. 新潮社 「あのヘイト本」Yonda? 看板に落書き
  5. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです