メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米国

国務長官、訪朝中止へ 「進展ない」トランプ氏指示

ポンペオ米国務長官=首相官邸で2018年7月8日、佐々木順一撮影

 【ワシントン高本耕太】トランプ米大統領は24日、ポンペオ国務長官に来週予定していた北朝鮮訪問を取りやめるよう指示した。自らのツイッターで明らかにした。北朝鮮との非核化協議に「十分な進展がみられない」ことを理由に挙げた。また「我々が貿易の分野で中国に強硬な姿勢をとっていることから、中国はかつてのように(北朝鮮の)非核化プロセスに協力していない」とし、北朝鮮の最大支援国である中国に対しても不満を示した。

 6月の史上初の米朝首脳会談で「朝鮮半島の完全非核化」で合意後、トランプ氏はその成果を誇示してきた。…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 米子東の選手がベンチ入りせず
  2. 企業の「英国離れ」加速 EU離脱控え、リセッション陥る可能性
  3. 副町長が車庫入れで頭ぶつけ死亡 福井・若狭
  4. 英国 2度目の国民投票求め、数十万人デモ
  5. ジャカルタ、初の都市高速鉄道が開業 一部が地下鉄 日本が全面支援

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです