メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

両陛下

思い出のテニスコート訪問 「出会いの場」軽井沢

思い出のテニスコートを訪問し、見学しながら談笑される天皇、皇后両陛下=長野県軽井沢町で2018年8月25日午前11時10分、手塚耕一郎撮影

 長野県軽井沢町で静養中の天皇、皇后両陛下は25日、お二人の出会いの場となった「軽井沢会テニスコート」を訪問された。両陛下は、観光客らに笑顔で手を振ってからベンチに座り、同世代のプレーヤーに「いいショットですね」などと声を掛けていた。 

 滞在は約30分間に及んだ。両陛下がラケットを手にすることはなかったが、案内した関係者によると、「来られて良かったですね」と喜んでいたという。

 両陛下は1957年、このコートで開かれたテニス大会のダブルスの試合で対戦したのをきっかけに出会い、59年4月に結婚した。昨年夏の静養中もこのコートを訪れた。【稲垣衆史】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 過保護のカホコ テーマは「愛と夢の両立」? カホコ&初の結婚生活は… SPドラマ今夜放送
  2. 仙台・警官刺殺 死亡の男は21歳大学生
  3. 仙台 交番で警官刺され死亡 襲撃の男、別の警官が射殺
  4. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  5. 仙台・警官刺殺 容疑の男、刃物と機関銃様のもの所持

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです