メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アジア大会

清水希容、2大会連続「金」 空手・女子形

空手女子形決勝で優勝し金メダルを手に記念撮影に応じる清水希容=ジャカルタで2018年8月25日、宮間俊樹撮影

 ジャカルタ・アジア大会は第8日の25日、空手の女子形が行われ、世界選手権2連覇中の清水希容(ミキハウス)が2大会連続で金メダルを獲得した。日本勢は1994年広島大会で同種目が採用されて以降の連覇記録を7に伸ばした。

 原点に立ち返った世界女王が2連覇を果たして、2020年東京五輪での金メダル獲得に向け、弾みをつけた。

 一時は「絶対女王」と呼ばれた清水も、16年に東京五輪の実施競技に決まってレベルが急上昇したこともあ…

この記事は有料記事です。

残り242文字(全文451文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 堀ちえみさん、口腔がん「ステージ4」 ブログで公表
  2. くらしナビ・ライフスタイル 口腔がん 進行前に発見を
  3. 記者のこだわり 不倫相手に請求できる? 離婚慰謝料訴訟 19日に最高裁判決
  4. ORICON NEWS 堀ちえみ、口腔がん公表 ステージ4の告知「私は負けない!」
  5. 社説 平和賞にトランプ氏推薦 安倍首相、ご冗談でしょう

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです