メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

政府

佐賀県オスプレイ受け入れを歓迎

佐賀県知事が自衛隊のオスプレイ配備受け入れを表明した佐賀空港=佐賀市で2018年3月13日、本社ヘリから田鍋公也撮影

 政府は、佐賀県が陸上自衛隊の垂直離着陸輸送機オスプレイの佐賀空港配備計画を受け入れたことを歓迎している。今後は県有明海漁協など地権者への事業説明や用地取得交渉を加速させる。また年度内に米国から納入される5機を陸自木更津駐屯地(千葉県木更津市)に暫定配備するため、木更津市など関連自治体との調整も本格化させる。

 陸自は2021年度までにオスプレイ17機を導入する予定だ。機体は今秋以降に米側から順次納入され、今…

この記事は有料記事です。

残り481文字(全文686文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大相撲 一人横綱の稀勢の里、4連敗
  2. 日大アメフット 解雇無効求め内田前監督が大学提訴
  3. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  4. 入れ墨 「医療行為に当たらず」 彫り師に逆転無罪
  5. 原爆写真カラー化 がれき画像500枚学習 記憶すり合せ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです