メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

地球環境

「宗像国際環境100人会議」始まる

 海をめぐる地球環境問題の解決策を考える「宗像国際環境100人会議」が24日、福岡県宗像市のロイヤルホテル宗像で始まった。5回目の今年は「水と命の循環~自然への感謝と畏怖(いふ)」をテーマに、26日まで3日間、学識経験者や企業担当者らが意見を交わす。

     初日はニュースやドキュメンタリー映像による現状報告があり、RKB毎日放送(福岡市)の竹島史浩・報道制作局長は、昨年の九州北部豪雨の被災状況や被害拡大の要因などを紹介。気温上昇など環境変動を踏まえ「論理的に原因を探り、この星を地道に元の姿に戻していくことが欠かせない」と話した。

     25日は、プラスチックごみの流出汚染などで激変する海の再生を考える分科会や海岸清掃活動があり、26日には議論を踏まえて「宗像宣言」を採択する予定。【青木絵美】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 自民党総裁選 小泉進次郎氏、石破氏支持へ
    2. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
    3. 小泉進次郎・自民筆頭副幹事長 「モリカケやっぱりおかしい」 特別委設置求める
    4. 新潮45 最新号特集に批判拡大 「社内造反」に応援次々
    5. 仙台 交番で警官刺され死亡 襲撃の男、別の警官が射殺

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです