メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

降圧剤ディオバン

名古屋大論文、掲載の米科学誌が撤回

 製薬会社ノバルティスファーマの降圧剤「バルサルタン」(商品名ディオバン)の臨床試験疑惑で、名古屋大のチームが2012年に発表した論文について、掲載した米科学誌が撤回した。名大が「不適切に行われ、妥当性を欠く」として論文の撤回をチームに求めていることを科学誌に伝えていた。

 撤回は8日付。バルサルタンの臨床試験を行った京都府立医大や東京慈恵会医大など全国5大学の論文のうち、名大以外の論文は既に…

この記事は有料記事です。

残り296文字(全文493文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 特集ワイド 安田純平さん シリア拘束で「無期懲役の恐怖」 自分の人生、変えていきたい
  2. 米国 ガガさん「大統領、少しは加州の人に思いを」と批判
  3. 米ユダヤ系団体 ナチス帽着用でBTS非難
  4. 安田純平さん シリア拘束時 浮かんでは消えた「やりきれなかった仕事」
  5. 日米野球 日本が九回に2点差を逆転 通算3勝1敗に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです