メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

体操

速見コーチ 地位保全求め仮処分申し立て 

 日本体操協会は24日、2016年リオデジャネイロ五輪代表の宮川紗江選手への暴力行為で処分を受けた速見佑斗コーチから、東京地裁に指導者の地位保全を求める仮処分の申し立てがあったと発表した。23日に通知を受けた。体操協会は31日に地裁に説明し、9月3日にスポーツ庁、日本オリンピック委員会(JOC)、日…

この記事は有料記事です。

残り204文字(全文354文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. コトバ解説 「風疹」と「麻疹」の違い
  2. 風疹 流行広がり患者数5倍超 「妊婦は外出避けて」
  3. 風疹 症状、妊婦への影響、予防法・・・Q&Aまとめ
  4. 大阪地裁 たこ焼き店脱税、起訴内容認める 初公判
  5. 大相撲 番付編成会議 貴乃花親方は欠席

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです