メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大相撲

白鵬、左足首痛で稽古回避

 大相撲の夏巡業は24日、神奈川県小田原市で行われ、横綱・白鵬が左足首痛のため朝稽古(げいこ)を回避し、病院で検査をするため早退した。25日の埼玉県春日部市での興行については当日朝の様子を見て決めるが、参加には前向きな意向を示した。

     左足首に腫れがあり、思うように曲げることができなかった。白鵬は「2日前くらいから違和感は感じていた。大丈夫だと思ったんだが…。水がたまっていると思う。いいところがない」と顔をしかめた。(共同)

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 日産会長逮捕 ゴーン神話「数字の見栄え良くしただけ」
    2. 高校野球 練習試合で頭に死球、熊本西高の生徒が死亡
    3. 日産 ゴーン会長を解任へ 「会社資金を私的に流用」
    4. ゴーン会長逮捕 日産社長「私的流用、断じて容認できない」 会見詳報(1)
    5. 日産会長逮捕 再建神話、地に落ち 社員に衝撃と動揺

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです