メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アジア大会

女子200メドレー 大橋ほろ苦い「銀」

 ジャカルタ・アジア大会の第7日は24日、競泳女子200メートル個人メドレー決勝で昨夏の世界選手権銀メダルの大橋悠依(イトマン東進)が2分8秒88の2位、寺村美穂(セントラルスポーツ)は3位だった。

 嫌な流れはあった。金メダルを獲得した21日の400メートル個人メドレー。自身が持つ日本記録に挑んで、気持ち良く勝てると思っていたが…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「堺筋」→「サカイ・マッスル」?大阪メトロ外国語版サイト「めちゃくちゃ誤訳」多数で閉鎖に
  2. 特別支援学校の34歳教諭逮捕 小学生男児に強制性交容疑
  3. 「気持ち抑えきれず」TDLで中学男子生徒にキス、女性教諭を懲戒免職 千葉県教委
  4. 男性から男児の性的被害、トラウマ深刻 元特別支援学校の教諭逮捕
  5. 大阪・岸和田で工場火災 8棟約2600平米焼く けが人なし

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです