メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アジア大会

池江、初の1大会6冠 ソフトボールは5連覇

競泳女子50メートル自由形で優勝して6冠を達成し、金メダルを手に笑顔の池江璃花子=ジャカルタで2018年8月24日、徳野仁子撮影

 【ジャカルタ村上正】ジャカルタ・アジア大会は第7日の24日、競泳の池江璃花子(ルネサンス)が女子50メートル自由形で24秒53で優勝し、日本勢初の1大会6冠を達成した。小関也朱篤(ミキハウス)は男子50メートル平泳ぎを27秒07で制し、平泳ぎ3冠を果たした。女子200メートル個人メドレーで大橋悠依(イトマ…

この記事は有料記事です。

残り233文字(全文387文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 日産会長逮捕 ゴーン神話「数字の見栄え良くしただけ」
  2. 盗撮 法の不備あらわ 被害者、流出おびえ
  3. ゴーン会長逮捕 日産社長「私的流用、断じて容認できない」 会見詳報(1)
  4. いま、性被害を語る 男はなぜ痴漢をするのか 性犯罪加害者治療に取り組む斉藤章佳さん 
  5. なりすまし 後絶たず 盗撮画像を添付/別人のわいせつ写真掲載 恐怖・不安、被害者「法整備を」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです