メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アジア大会

体操 平行棒で銅の千葉、持ち味は出して

 ジャカルタ・アジア大会は第7日の24日、体操の種目別決勝があり、男子平行棒で千葉健太(順大)が14.850点で銅メダルを獲得した。最後に力を発揮して「安心してます」と明るかった。

 前日のあん馬決勝では手のけがも影響し、何度も落下して8位。この日は「昨日の分もいい演技をしたかった」と臨んだ。まっすぐ伸びた美しい倒立…

この記事は有料記事です。

残り237文字(全文395文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS キムタク、“オフ”の長澤まさみの姿を暴露 本人赤面「天気が良かったから」
  2. 日産会長逮捕 ゴーン神話「数字の見栄え良くしただけ」
  3. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念
  4. 日産会長逮捕 記載訂正長期化か 不正広範囲、精査に時間
  5. ゴーン会長逮捕 閉鎖の工場地元「人情ない人と思ってた」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです