メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

記者のきもち

命の尊さ伝えたい /神奈川

 520人の犠牲者を出した日航ジャンボ機墜落事故から33年を迎えた今月12日、墜落現場の「御巣鷹の尾根」(群馬県上野村)にある事件の遺族と登った。今年も尾根にはさまざまな事件・事故の遺族らが集い語らった。報道陣も多く、次男の健さん(当時9歳)を亡くした美谷島邦子さんらが丁寧に取材に応じていた。社会に命の尊さを語り続ける姿勢に敬服した。

 津久井やまゆり園の殺傷事件で最愛の家族を失ったある遺族も美谷島さんの生き方にひかれ、多くの報道陣が…

この記事は有料記事です。

残り340文字(全文558文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 防弾少年団 秋元康氏作詞の新曲発表中止 ファン批判で
  2. 自民総裁選 進次郎氏、制止され早期表明断念
  3. 安倍3選・その先 /下 「後継」はや駆け引き
  4. 自民総裁選 カツカレー「食い逃げ」議員は? 安倍陣営
  5. 訃報 国友やすゆきさん65歳=漫画家、「100億の男」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです