メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ひと・しずおか

県立こども病院循環器科医長 金成海さん(48) /静岡

カテーテル治療の最前線に

 県立こども病院(静岡市葵区)が今年2月に国内で初成功した、1000グラム未満の超低出生体重児への心臓カテーテル手術の担当医を務めた。患者は生後10日の女児。心臓の動脈の一部が細く、先端に小さな風船と金網を付けたカテーテルを首の血管から入れて、患部で風船を膨らませて血管を拡張した。

 女児の術後は良好で6月に退院して体重は5000グラムに増えた。「危険な状態は脱した。難しい手術だっ…

この記事は有料記事です。

残り864文字(全文1067文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪地裁 たこ焼き店脱税、起訴内容認める 初公判
  2. 大相撲 番付編成会議 貴乃花親方は欠席
  3. 未承認薬 社長を書類送検 有印私文書偽造容疑 大阪
  4. トランプ米大統領 自慢に失笑 国連総会で各国指導者
  5. 新潮45休刊 突然の決断、予想超えた批判

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです