メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高校生平和大使

「核廃絶の思い伝える」 きょう欧州へ 長崎から2人、出発式で抱負 /長崎

 核兵器廃絶を願う署名をスイス・ジュネーブの国連欧州本部に届ける「高校生平和大使」の第21代の20人が26日、福岡から欧州に向けて出発する。長崎市のJR長崎駅前で25日、長崎選出の2人の出発式があった。

 大使の徳永雛子さん(16)=長崎西高2年=は「市民の思いを伝え、核兵器の知見を深めたい」と抱負を語り、山西咲和(さわ)さん(16)=諫早高2年=は「被爆者、署名してくれた方、…

この記事は有料記事です。

残り284文字(全文473文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. プロ野球 セ・リーグ全日程終了危機 阪神残りは18試合
  2. 覚醒剤 使用容疑で元うたのお兄さんを逮捕
  3. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  4. 自民党総裁選 小泉進次郎氏、石破氏を支持
  5. 日本維新の会 創始者・橋下氏が新著「維新、失敗だった」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです