メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大分の高速

番号表示で訪日外国人にもわかりやすく

「E10東九州道」など、番号と名称が表記され始めた高速道路上の標示=大分市内で、西日本高速提供

 高速道路を番号で表示する「ナンバリング」に国土交通省や西日本高速道路(NEXCO西日本)などが取り組んでいる。原則として高速を意味する「E」と、地域でなじみ深い一般国道の番号(2ケタ)を参考にした数字で表記する。大分県内の高速道は従来、大分道と東九州道の重複部分が大分道とされ、東九州道が寸断される形になり、分かりにくいとの指摘があった。名称は今月変更されたが、ナンバリングが定着すれば、土地勘のない訪日外国人のドライブもこれまでよりスムーズになりそうだ。【池内敬芳】

 ナンバリングで県内の高速道は3路線に整理されることになる。東九州道は「E10」。中津から大分、佐伯…

この記事は有料記事です。

残り691文字(全文976文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう
  2. 上戸彩 娘とTikTokにハマり中 動画撮影にも挑戦
  3. フィギュアGP 羽生SP首位、世界最高得点で ロシア杯
  4. KDDI 3Gサービス 22年3月末終了 携帯大手で初
  5. ORICON NEWS [ななにー]剛力彩芽、念願の「TikTok」初挑戦 稲垣・草なぎ・香取と全力変顔

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです