メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アジア大会

野上が銀 女子マラソン2大会連続でメダル

 ジャカルタ・アジア大会は第9日の26日、陸上の女子マラソンがあり、野上恵子(十八銀行)が2時間36分27秒で銀メダルを獲得した。日本は2大会連続でメダルを獲得。32歳のベテランが暑さの中でも粘って、2020年東京五輪代表選考へ存在感を示した。昨年の世界選手権を制したローズ・チェリモ(バーレーン)が25キロ過ぎで抜け出して独走し、2時間34分51秒で優勝した。

 野上は30歳を超えてから急成長した女子長距離界では珍しいタイプだ。31歳で迎えた17年8月の北海道…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. イチロー引退会見「妻と一弓には感謝の思いしかない」一問一答(その5)
  2. 佳子さまがICU卒業 「充実した学生生活に感謝」
  3. 札幌で雪 冬に逆戻り 24日まで気温低く
  4. イチロー引退会見「野球が楽しかったのは94年まで」一問一答(その3)
  5. 佳子さま 「結婚は当人の気持ち重要。姉の希望かなう形に」 宮内記者会の質問回答全文

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです