メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大阪万博誘致

イベントで地元機運を盛り上げ

2025年万博誘致実現に向けてのイベントで、メッセージを風船に書いて飛ばす親子連れ=大阪市北区で2018年8月25日、幾島健太郎撮影

 2025年国際博覧会(万博)の大阪誘致を実現しようと、大阪市北区のグランフロント大阪で25日、地元の機運を盛り上げるイベントが始まった。26日まで。

     VR(仮想現実)を使った最新技術を会場に展示。誘致委会長代行の松井一郎・大阪府知事は開会あいさつで「万博を人が豊かに暮らせる物とサービスを生み出す機会にしたい」と力を込めた。

     将来の夢を記した風船を吹き抜け空間に飛ばすコーナーもあり、子どもたちは「ロボットのプログラマーになりたい」などと書いた風船を、未来に届けと空に放っていた。【津久井達】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
    2. みんなの広場 「満員御礼」幕の下に空席が=小学校非常勤講師・岩代孝一・60
    3. 警察庁 40代女性警視がセクハラ被害 公務災害に認定
    4. プロ野球 広島、マジック1
    5. サッカー デルピエロがFC岐阜にエール

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです