メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アジア大会

山県10秒19、準決勝進出

 ジャカルタ・アジア大会は第8日の25日、陸上の男子100メートル予選があり、山県亮太(セイコー)が10秒19(向かい風0.1メートル)で1組2着となり、26日の準決勝に進出した。決勝も同日に行う。

 6月の日本選手権の100メートルで優勝した。山県にとって大きな課題だったスタートが成功した。以降はスタートから中盤のつなぎが…

この記事は有料記事です。

残り243文字(全文405文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 女優・矢作穂香、夜の新宿で魅せた美しさ 体全体で思いを表現
  2. 新潮社 「あのヘイト本」Yonda? 看板に落書き
  3. トランプ氏 私室に招き夕食 安倍首相、親密ぶり強調
  4. ドイツ 首相、長官人事を再協議 支持率急落受け
  5. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです