メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ぐるっと秋田

県北特集 現代アートで里山彩る 若手芸術家24組参加 上小阿仁 /秋田

 「伝承する、継続する、未来へつなぐ」をテーマに、里山を現代アートで彩るイベント「かみこあにプロジェクト2018」が、上小阿仁村の3会場で開かれている。県内外の24組の若手アーティストたちが、村民との対話や自然などをヒントにした独創的な作品を展示。9月30日まで。

     里山の魅力を現代アートで発信しようと、2012年に始まった。旧名称での開催を含めると今年で7回目。

     メイン会場の八木沢集落の棚田では、山の掛け声を可視化した作品「ヤッホーの壺(つぼ)」が目を引く。さらに杉木を彫って創作した小舟や、「土地の言葉」と題する絵画などを展示。また、旧沖田面小では、村民を主役としたユニークな写真展などが催されている。

     来訪者からは「アーティストと村民が心を通わせて完成した作品が目立ち、親しみを感じる」との声が出ている。主催者の同村は「アートが里山の新たな魅力を引き出している。交流人口の拡大に結びついてくれれば」と期待している。【田村彦志】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 日産会長逮捕 ゴーン神話「数字の見栄え良くしただけ」
    2. 高校野球 練習試合で頭に死球、熊本西高の生徒が死亡
    3. 日産 ゴーン会長を解任へ 「会社資金を私的に流用」
    4. ゴーン会長逮捕 日産社長「私的流用、断じて容認できない」 会見詳報(1)
    5. 日産会長逮捕 再建神話、地に落ち 社員に衝撃と動揺

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです