メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ぐるっと秋田

県北特集 赤ちゃんザリガニ公開 小学生らが見学 大館郷土博物館 /秋田

 大館市は在来種「ニホンザリガニ」の卵のふ化に成功し、25日、大館郷土博物館で「赤ちゃんザリガニ」を初公開した。夏休み中の小学生ら約20人が見学した。

 ニホンザリガニは北海道と北東北地方に生息。環境省のレッドデータブックで絶滅危惧2類となり、同市の一部が南限生息地として国の天然記念物に指定されている。

 昨秋から市が雄と雌の混合飼育に取り組んでおり、市内で捕獲された個体が産卵・抱卵し、7月にふ化した。

この記事は有料記事です。

残り182文字(全文383文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潮45 杉田氏擁護特集で社長コメント「常識逸脱した」
  2. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる
  3. 新潮45 杉田水脈議員擁護の特集 批判は「見当はずれ」
  4. 新潮45 最新号特集に批判拡大 「社内造反」に応援次々
  5. 自民総裁選 カツカレー「食い逃げ」議員は? 安倍陣営

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです