メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

選挙

新地町長選 大堀氏、町政継続を訴え初当選 /福島

 任期満了(9月25日)に伴う新地町長選は26日投開票され、元町総務課長の大堀武氏(67)が、元町復興推進課長、鴇田芳文氏(64)を破り、初当選した。投票率は77・40%で、前々回(84・02%、前回は無投票)を6・62ポイント下回った。

 4期目の現職、加藤憲郎氏(71)が6月議会で不出馬を表明し、選挙戦は無所属新人同士の争いとなった。

 大堀氏は加藤氏の後継指名を受け、町議の大半が支持した。告示日には地元選出国会議員も応援に駆けつける…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 年金事務所長、ツイッターでヘイト発言し更迭
  2. 「新潮45」問題を考える 「ヘイトの意味 勘違いしていませんか?」 ジャーナリスト・安田浩一さん
  3. 出所不明の香港の「シラスウナギ」 日本に6トン
  4. ORICON NEWS タモリ、平成最後のフジ生特番で総合司会 新元号の瞬間も立ち会う
  5. 桜田五輪担当相「震災時に東北道動いていた」発言を撤回 参院予算委

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです